2006年10月17日

招待状の返送の仕方

結婚式の招待状を受け取ったら、できる限り早めに返送しましょう。結婚式の招待状には返送期限が書いてある場合が多いですが、期限ギリギリより、少なくとも1週間くらい前までに返送したほうが、受け取る側も気持ちがいいものです。

また、返信の時は
・あて先の「○○○行」の「行」を2本の線で消し、「○○○様」に書き換える。
・「御住所」の「御」と「御芳名」の「御芳」をそれぞれ2本の線で消す。
・「御出席」「御欠席」の一方を消し、さらに選んだほうの「御」を2本の線で消す。出席、欠席のあとに「させていただきます」の一文を付け加える。

といった形になります。最後に結婚へのお祝いの言葉を一言付け加えておくとさらに良いでしょう。
posted by 案内人 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 結婚式 マナー・マメ知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

結婚式 招待状 返信 - 結婚式招待状の返信の仕方について
Excerpt: 結婚式の招待状が届き、返信をどのようにしようか?お悩みではないですか?
Weblog: 結婚式 招待状 返信 - 結婚式招待状の返信の仕方について
Tracked: 2006-11-01 21:39
結婚式ブログTOPへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。