2014年12月07日

豊平館で結婚式【北海道の結婚式】

houheikan.jpg豊平館で結婚式

豊平館はもともと北海道開拓使が洋風ホテルとして明治13年に建築した建物で、昭和33年に現在の中島公園内に移築されました。この豊平館結婚式を挙げることが出来ます。

豊平館は、白い外壁と、それを縁取られたウルトラマリンブルーのコントラストがとても綺麗な建物です。豪華なシャンデリアで飾られた室内は、洋館としての雰囲気もバッチリで、結婚式場として最適の場所でしょう。また、現在は国の重要文化財にも指定されている建築物です。国として保存もしっかり行われていくということですから、自分たちが結婚式を挙げた場所がずっと綺麗に保存されていくということになります。これも嬉しいポイントですね。


【問い合わせ先】
豊平館 豊平館ホームページ
〒064-0931 北海道札幌市中央区中島公園1番20号
TEL 011-511-0985

豊平館は50年近く結婚式場として使用されており、2万組以上のカップルが挙式を行っています。そういった面では結婚式場の実績として申し分が無く、サービスも安心でしょう。


*他にもちょっと変わった結婚式場を紹介しています。左側のメニューのカテゴリから見てみてください。





posted by 案内人 at 10:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 豊平館で結婚式 (北海道) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/28173647

この記事へのトラックバック
結婚式ブログTOPへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。